協会紹介

Association

名称

岩手県情報サービス産業協会(略称:IISA)

設立目的

情報サービス産業(ソフトウェア業、情報処理業等)に携わる会員相互の協力により、
業界の健全な発展を図るとともに、地域社会の活性化に寄与する。

設立年月

平成元年10月

代表者

岩手県情報サービス産業協会
会長 法貴 敬

 平素は当協会の諸活動に、ご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 我が国経済は、新型コロナウイルス感染症の世界的流行により未曾有の経済停滞にさらされ、感染拡大防止のために経済活動の人為的な抑制を余儀なくされ、急激かつ大幅な景気後退が続いているものの、国の感染拡大の防止策や総合的な各種政策の実施により、その効果や海外経済の改善などにより持ち直しが期待されております。
 このような状況の中で情報サービス産業は、新型コロナ感染症の影響による経済の落ち込みから、新たにテレワークの推進やオンラインショッピングなどの巣ごもり需要が喚起されるとともに、SaaS等のITクラウドサービスの活用や共同利用型サービスが一層進展する流れにあり、また、IoT、AI、ビックデータなどを活用した「Society5.0社会」の実現に向けた取り組みが進むと予想され、雇用情勢が逼迫するなかで、これらに対応した新技術へシフトし、新たなサービスの展開を益々進めていく必要があります。 本県では、情報サービス産業に対しクラウドサービスはもちろんのこと、デジタルトランスフォーメーションの目指す「to live a “good life”」の実現に向けて、IT技術と様々な産業の融合をより一層進めていくことなど、新たな役割と期待が寄せられております。
 情報サービス産業に携わる私たちは、高度なネットワーク技術、セキュリティが堅牢な信頼性の高いシステムを提供しつつ、未来を予測し先進性を持って情報サービスを提供し続ける大きな役割を担っていくことが一層強く求められております。
 このような社会的進展に寄与していくため、当情報サービス産業協会は、技術研修会や交流会などを通じて技術者の育成を図り、高い技術力・業務知識を持った技術者の育成に取り組んでおります。
 今後とも、会員各社と情報交換の場を設けつつ、会員各位の発展と、よりよい地域経済社会の実現に向けて努力して参りますので、より一層のご協力・ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

役員

顧問 岩渕 伸也 (岩手県商工労働観光部 部長)
会長 法貴 敬(株式会社アイシーエス 代表取締役社長)
副会長 滝浦 輝雄(株式会社ネクスト 代表取締役社長)
幹事 菅原 達哉(株式会社アイディーエス 代表取締役)
幹事 成島 信夫(株式会社IBCソフトアルファ 代表取締役社長)
幹事 間下 春身(株式会社システムベース 常務取締役)
監事 菅村 覚(株式会社システムエンジニアリング 代表取締役)
監事 伊東 正文(株式会社リードコナン 代表取締役)

組織図

組織図

会員数

60社(正社員数48社、賛助会員12社) 令和4年8月25日現在

事業

会員相互の親睦及び他業種、他団体との交流

  • 会員交流会
  • 大学、専門学校との交流・異業種交流会
  • 産学官交流会
  • 先進地視察
  • 誘致、地場産業との懇談会

情報処理及びソフトウェア開発に関する調査、研究

  • 業界情報収集、調査分析
  • Uターン人材情報提供
  • 各種公的助成制度の紹介、活用のための支援

情報化と情報サービス産業に関する普及啓発活動

  • 企業ガイドブック
  • 会報発行

その他目的達成に必要な事業

  • 会員企業の中堅者研修
  • 関係、団体に対する施策の周知
  • 東北、全国レベルの情報サービス産業団体への加入

事務局

〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通二丁目9番1号 マリオス9階
(株)岩手ソフトウェアセンター内
TEL:019-621-5454 FAX:019-621-5464